製品に 関するお問い合わせ 
前ページへ | 製品紹介へ
DB−509
DB-509
多少写真と異なる場合があります。

特徴
@従来デバッガより更に小型化
A連技モニター機能で、デバックが出来ます
B従来通りオンボードでプログラム変更可能

※書込みにはライター(MiniPICProg)が必要です。
デバッグモード接続例

Writeモード接続例

※デバッガ:DB-509をPCのUSBポートに接続すると、ターゲット上のPIC16F887のROM書きおよびデバックができます。
基本仕様
 ・PLC-887Qの書込みとデバックモード専用ライター
 ・使用ソフト : MiniPICProg(※フリーソフト)
  http://feng3.nobody.jp/halfmat/software/minipicprog.html
  インストールについては上記サイトを参照してください。
 ・
電源 : PCのUSB電源※外部電源不要
 前ページへ | 製品紹介へ